一般社団法人日本環境教育学会 第33回年次大会(東京)

テーマ:SDGs時代の気候危機に対峙する環境教育の役割

 

日程:2022年8月25日(木)~8月28日(日)

*25日・26日はオンライン開催、27日・28日は対面開催

*8月7日 大会案内(第2報)を追加しました

*教員セミナーの申込フォームを追加しました

 

大会案内(第2報;プログラム)はこちら *8月7日更新
PDFファイル(2.3MB)
教員セミナーの申込はこちら *8月9日更新
大会案内(第1報;プログラム)はこちら
PDFファイル(430KB)
大会申込サイト(Peatix)はこちら
環境教育研究・実践奨励賞の詳細はこちら

1.開催概要

●期間:2022年8月25日(木)~8月28日(日) 25日・26日はオンライン開催、27日・28日は対面開催

●会場:①口頭発表、ポスター発表、自主課題研究、国際交流会、教員セミナー、環境教育メッセ、公開シンポジウム、会員懇談会(8月27日、8月28日)

     東京農工大学府中キャンパス(〒183-8509 東京都府中市幸町3-5-8)
           ②自主課題研究(8月25日)、口頭発表、各種委員会、理事会、社員総会(8月26日) オンライン

●主催:一般社団法人日本環境教育学会(第33回年次大会実行委員会)

●後援:環境省、文部科学省、農林水産省、府中市、府中市教育委員会、ESD活動支援センター、関東地方ESD活動支援センター

2.参加登録と参加費のお支払いについて

大会に参加される方は、事前に4月18日公開(予定)大会参加申込サイトから申込をお願いします(発表を希望される方は、事前登録が必要です)。
4月18日公開(予定)の大会参加申込サイトにアクセスし、該当のチケットを選択し、必要事項を入力・送信してください。
大会参加費は、クレジットカード決済もしくはコンビニ/ATM決済、Paypalの中から選択し、お支払いください。
なお、一度お支払いいただいた参加費は、会計システムの関係で返金することができませんので、予めご了承ください。

ご不明な点または請求書払いをご希望の方は、大会実行委員会事務局<tokyo2022.jsfee☆gmail.com ☆を@に変更>までお問い合わせください。

会員種別

大会参加費

一般会員・団体会員

5,000円

学生会員

3,000円

非会員

6,000円

●大会参加費には、研究発表(口頭・ポスター)、国際交流企画(英語報告部会、国際交流会)、常設・特設研究会、自主課題研究への参加が含まれます。ただし、発表は会員に限ります。
●公開シンポジウム、環境教育メッセは参加費無料ですが、その他のプログラムには大会参加費が必要です。
●教員セミナーは大会参加費とは別に参加費1,500円程度が必要です(大会当日会場で徴収します)。教員セミナーのみに参加する方は、参加費1,500円程度のみとなります。

3.各種締切日

  • 発表者(登壇者)の入会手続き期限    5月31日(火) 18時
  • 発表申込期限(口頭発表、ポスター発表) 6月20日(月) 18時
  • 自主課題研究申込期限          6月20日(月) 18時
  • 発表概要の登録期限           7月1日(金)    18時
  • 発表要旨の登録期限               7月20日(水) 18時

4.お問い合わせ

一般社団法人日本環境教育学会第33回年次大会(東京)実行委員会事務局
〒183-8538 東京都府中市晴見町3-8-1 東京農工大学大学院農学研究院環境倫理学研究室内
E-mail tokyo2022.jsfee☆gmail.com ☆を@に変更
※お問合せ・ご連絡はメールでお願いいたします